アラフィフ、専業主婦、結婚16年。子なし。



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
プロフィール

菜月

Author:菜月
「夫婦ふたり暮らし」
アラフィフ、子なしの専業主婦です。
趣味は、旅行で、好きな食べ物は、
お寿司、焼き鳥、焼肉です。

よかったらいつでもコメントください。
お返事は、コメントくださったブログの方へ
入れさせていただきます。
何卒ご了承ください。


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


スーパーのレシート

   
本日3つ目の記事、いきます。

とりあえず、財布の中から2日分のスーパーのレシートが出てきました。
どんなものをいくらで買ったか、気になりませんか?
今日と一昨日分だけですが、発表しちゃいますね。

9月5日(月)

宮崎産千切大根    149
ぶり切り身(養殖)   521
惣菜(卯の花)     270
イカのフライ(惣菜)  276
土レンコン        238
しば漬け         170
かぼちゃ(国産)乱切り 209
ーーーーーーーーーーーーーー
8点          ¥1,833


9月7日(水)

国内牛肉小間切れ   632
マロニープチプチ海藻 132
小松菜          105
天然水ヨーグリーナ   84
牛乳メグミルク200ml 86
ロースハム        321
京揚げ          105
国産竹の子千切り   213
秋鮭2切れ        525
なめこ           105
ズッキーニ        105
パプリカ黄、赤      210
ニラ            105
卵6個入り        235
ーーーーーーーーーーーーーーー
15点        ¥2,963


いつもスーパーへは週3~4回、1回当たりに使う金額は
2,000~3,500円くらいです。

どうですか?
皆さんと比べて、私は使い過ぎかしら・・・?
本当は、ひと月の食費(米代含む、外食費は含まず)の目標は
3万円以内なんですが、家計簿をつけてないためよくわかりません。

お菓子は買わない。
けど、間食しちゃいます。
いただきもののお菓子とか夫がお小遣いで買ってきたものとか
あるいは冷蔵庫の残り物とかで晩御飯前に食べちゃう。
これってダメですよねー。

でも、栄養士さんに「15~16時の間なら、100㎉以内なら間食OK」と
言われているので、それを目標にしていますが、
なかなか実行するのは難しいです。
けど、明日から地道にがんばろう!

以上、隣の家の食卓事情でした。










| comments(2) | - | page top |
葉月さん、ご無沙汰のコメントでぇす・・

我が家も夫と2人生活・・食費は多分似た感じになるはずですもんね~
週に3~4回の買い物で、この出費だと我が家の方が少し少ないかも・・
あまり極端には差はないですよぉ・・

只今ダイエット中の我が家なので、野菜を多く買い物する様になり
逆に今までよりも出費が多くなっています・・
我が家は米も水も外食も口に入る物は全ての合計で
月に55000円くらいの出費です・・

節約してた時は4万くらいでやってました・・
今は6万近くになる月も・・
でも、これからです。食べる量も減ってきて作る量が減るので
もっと上手にやりくりしたいなぁ~って思っています・・

家計簿ずっと付けてますけど、10年前の頃は無駄な出費ばかり・・
今思うと怖いです・・

細かい事を言うと、肉や魚が高いですねぇ~
それは地域によっても差はありますから仕方ないけど・・
意識する事が大事だと思いますし
健康の為に頑張ってねぇ~

最近ではヘルシーメニューが増えた為に、我が家は鶏肉です・・笑
我が家は普段のおやつは200Kcal以下を基準にしてます。
糖質オフスイーツとか、セブンプレミアムの小さなバウムクーヘンとか、
探せばあるものですけど、100Kcalとは厳しいですねぇ…
間食しないのが一番いいとわかっていても、
やはりちょこっと甘い物でひと息つきたいですよね。


<< NEW | TOP | OLD>>