アラフィフ、専業主婦、結婚16年。子なし。



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
プロフィール

菜月

Author:菜月
「夫婦ふたり暮らし」
アラフィフ、子なしの専業主婦です。
趣味は、旅行で、好きな食べ物は、
お寿司、焼き鳥、焼肉です。

よかったらいつでもコメントください。
お返事は、コメントくださったブログの方へ
入れさせていただきます。
何卒ご了承ください。


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


友達に感謝

   
今日、仲の良い友人から宅配便が届きました。
何かと思ったら、お線香。
寒中見舞いを見て、亡き母にお供えを送ってくれたみたいです。
思わず、その心遣いに泣けてきてしまいました。
ありがとうね。Mちゃん。
すっごくすっごくうれしかったです。

私は、いい友人をたくさん持って幸せです。
次に友人たちに、何かあった時には少しでも力になれたらいいなぁと
思います。
この御恩は忘れないようにしよう。

ともだちっていいよね。
ありがたいよね。
今回つくづくそう感じました。
感謝、感謝です。


| comments(2) | - | page top |
こんばんは。

お母さん・・・・・亡くなられたんですね。
僕も昨年の2月に母との永遠の別れを体験しました。

母は故郷で施設に入っており、母の妹が面倒を見てくれていました。
母は自己中心的で寂しがり屋だったのですが
僕は仕事があるためにほとんど故郷へ帰ることも出来ませんでした。

前の記事にもっと何かしてあげられたというようなことを書かれていましたね。
僕もそれを一番後悔しています。

寂しいでしょうが頑張ってくださいね!
今日は訪問ありがとうございました。
葉月さん、自分の事ばかりでごめんなさいね・・
葉月さんも辛いお別れがあったのですね・・・
まだ年齢も若い様ですが、随分悪かったのですかぁ?

リン子が昨年父を亡くした時は、ほんの少しでも看病してあげられたし
長くない事も解ってたので、心の準備はしていました・・
いわゆる覚悟ですね・・
それでもやっぱり亡くなる時は胸が張り裂けそうなくらい辛かったです・・

もっと色々してあげたらよかったと思う気持ち、凄く解りますよ・・
まだまだ母親には居て欲しい年齢ですし、辛かったですね・・
リン子も今、顔をあげて前をしっかり向いて生きようと思ってる最中です・・

耐えられない出来事だと思っていましたが、神様はこんな試練をリン子に与えた・・
きっと乗り越えられるのでしょうね・・
お互い辛い別れが有りましたけど、残された者はしっかり生きて行こうね・・
それが運命なのかも知れない・・


<< NEW | TOP | OLD>>