アラフィフ、専業主婦、結婚16年。子なし。



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
プロフィール

菜月

Author:菜月
「夫婦ふたり暮らし」
アラフィフ、子なしの専業主婦です。
趣味は、旅行で、好きな食べ物は、
お寿司、焼き鳥、焼肉です。

よかったらいつでもコメントください。
お返事は、コメントくださったブログの方へ
入れさせていただきます。
何卒ご了承ください。


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


生きる希望

   
実母は、ガンです。

8年前に手術してから、抗ガン剤治療を受けていますが、

核酸サプリと青汁を飲んでいて、いまのところ元気に過ごしています。

とりあえず今のところ、両親が揃っていてくれるというのは、

ほんとうにありがたい。

実家には、だいたい2週間に1回行くのですが、

母がもし、元気でなくなった時のことを考えると

自分が壊れそうでとっても怖い。


何か私にできることはないかと思いながらも、

病院に付き添うのは、いつも父と妹ばかりで

私は一度も付き添ったことがありません。

「朝早く出るから、あんたは家が遠いから来なくていい」って言われて、

そんなー実家まで車で40分くらいの距離なのに。

(妹は実家から近くに住んでいます。)

昨日は、実家で僻みを言ってしまいました。

でも、思ってたことを言って、ちょっとスッキリした。


両親が亡くなってしまったら、私はどうなるんだろう。

夫が支えてくれるだろうけど、果たしてその悲しみに耐えられるかな。

きっと無理だろう。

また精神がおかしくなってしまうかもしれない。

今からそんなことを考えてもどうしようもないけれど、

一緒に過ごせる時間は、これからも大事にしていきたいと思う。


生きる希望、それは家族。













| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>